安全・安心のさらなるサービスを目指して

お知らせInformation

2017/03/15

内部監査報告

3月15日に内部監査を実施いたしました。車庫内の危険・インシデント箇所を見つけ、都度具体的な改善施策が行われていることをグッドポイントとして判断した一方、目標を達成できなかったものがあるなど、「有効性」に関しては不十分な点もあり、不適合2件があると判断いたしました。今回の結果を厳しく受け止め、原因究明を図るともに、交通事故削減に向けてより効果ある施策を盛り込むように誠心誠意尽力して参ります。

2017/01/30

料金改定のお知らせ

 平成28年12月20日付けで関東運輸局長より、特別区・武三交通圏(東京都23区、武蔵野市、三鷹市)における一般乗用旅客自動車運送事業の新たな公定幅運賃が公示されました。これに伴い、弊社におきましても平成29年1月30日の運行車両より、新たなタクシー運賃・定額運賃にて営業を行ってまいりますので、ご案内申し上げます。

2017/01/01

明けましておめでとうございます。皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。また、日頃から温かいご支援ご協力を賜り、心からお礼申し上げます。本年は初乗り運賃の引き下げなど「料金改定」がございますが、社員一同一丸となりサービス向上に尽力して参ります。2017年も宜しくお願い申し上げます。

平成29年 元旦 代表取締役 佐久間俊光

2016/12/14

トヨタ自動車が12月14日開催した「次世代タクシー」の試乗会に参加致しました。2013年11月22日から開催された東京モーターショーでJPNタクシーコンセプトを実用化したモデルである次世代タクシーは、低床化・大開口スライドドアによる優れた乗降性、車椅子乗車を考慮した広い室内空間、また、街中での取り回しの良さも兼ね備えたお客様からドライバーまで「みんなにやさしい」タクシーとして期待できます。


次世代タクシーの印象を参加者に聞いてみました。

【インタビュー】

質問:トータル的な感想を一言で表すと?
答え:期待通り。

質問:セダンやNVワゴンとの違いは?
答え:NVワゴンほど主張感がなく、主流となっているセダンタイプとの違和感が
   あまりないので、利用者には受け入れやすいのでは。

質問:ドライバーとして試乗した印象は?
答え:フェンダーミラーを利用しているため、視線移動が少なく、事故抑止効果が
   期待できる。ただ、車いす利用者の乗り込みに使うスロープの設置には時間
   がかかりそう。

質問:利用者として試乗した印象は?
答え:スライドドアのほか、低床化されているため、乗り込みやすい。また、振動
   の少なさに驚きを感じた。


トヨタ自動車が技術を重ね合わせてできた「みんなが乗りたくなる、次の次代を担える、持続可能な次世代タクシー」はあらゆる方面から期待されそうです。

2016/11/11
11月11日に開催された関西大学主催の第7回シンポジウム、これからの交通社会と事故防止-バス・タクシー・トラック・営業車の安全を考える-に参加致しました。同シンポジウムでは各協会が取り組んでいる事故防止活動が報告されたほか、自動車運転アシスト技術の講演などが行われました。
2016/09/02
9月2日に都立光が丘公園けやき広場で行われた自衛消防技術審査会(1号消火栓の部・3名編成)に参加致しました。今年は天候に恵まれ、各事業所共々、日頃の訓練成果を十分に発揮するなか、日生交通の自衛消防隊は今年も優良賞を頂くことが出来ました。今後も災害や火災発生時に初期消火や応急救護を率先して出来るように訓練を行ってまいります。
2016/08/26
8月25日、26日の2日間に渡り、ISO39001(道路交通安全マネジメントシステム)の定期審査を受けました。この定期審査では、適用規格の中で改善指摘事項が発見されず、登録されているマネジメントシステムについて、システムが維持されていると判断されました。また、乗務員の健康管理や車庫内事故削減の実現が評価され、2つのグットポイントが挙げられた一方、改善の機会と指摘された点については真摯に受け止め、今後もRTS活動を続けてまいります。
2016/06/01
東タク協共同営業委員会主催の平成28年度優良乗務員表彰式が2016年5月31日に開催されました。弊社からは品行方正で、同僚からの信頼も厚くリーダー的存在である加藤乗務員が表彰されました。
2016/03/25
3月24・25日の明番集会において、2015年度の目標に対する経過発表、2016年度のRTSマネジメントシステム組織の変更を発表いたしました。また、内部監査において不適合と評価された点については真摯に受け止め、反省点については改善しながらRTS活動に取り組んでいくことを伝え、経営者及び全社員の意識を一段と高めました。
2016/03/09
内部監査報告
RTSマネジメントシステムの適合性と有効性を検証・確認する目的で、3月9日に内部監査を実施いたしました。2015年度の目標を達成できなかった事を不適合と判断いたしました。これらの反省点を踏まえて再計画へのプロセスへ入り、新たなPDCAサイクルを進めてまいります。

PAGE TOP